Kスタ 日本シリーズ開催“準備”!増席計画を発表

[ 2013年10月2日 06:00 ]

 楽天は1日、本拠地Kスタ宮城の収容人数を最大で2万8120人に増席する計画を発表した。既に左翼席後方などに設置した特設スタンドで2185席増の2万5651人としていたが、日本シリーズ開催に備え追加の増席を検討していた。

 今回は左翼、右翼ポール付近に新たな特設スタンドを設置する。3日から217席増え、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージが行われる17日からは1097席が追加される。日本シリーズに進出した際はさらに1155席増える予定で球団関係者は「多くの方々に応援していただきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月2日のニュース