統一球無断変更に関与、事務局員らの処分検討

[ 2013年10月2日 06:00 ]

 12球団による臨時オーナー会議が2日、開催される。

 日本野球機構(NPB)による統一球の無断変更を調査した第三者委員会の最終報告を受け、加藤良三コミッショナー(72)の責任問題を話し合う予定だったが、同コミッショナーは前回9月19日のオーナー会議で辞任を表明。今回は関係した事務局員らの処分を検討する。第三者委員会のメンバーも同席し、質疑応答に応じるが、複数の球団が最終報告の内容の一部に事実誤認を指摘しており、追加調査を求める声が上がっている。また次期コミッショナーの推薦状況の確認も行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月2日のニュース