ダル 両リーグ最多277K!野茂以来の奪三振王

[ 2013年10月2日 06:00 ]

メジャー2年目で、初タイトルとなる最多奪三振を獲得したレンジャーズのダルビッシュ

 ア・リーグは30日、レギュラーシーズン全日程を終了し、個人タイトルが確定した。

 投手部門ではダルビッシュ(レンジャーズ)が、277奪三振で野茂英雄に続く日本人2人目(3度目)の最多奪三振に輝いた。J・ジョンソン(オリオールズ)は、ア・リーグ史上初の2年連続50セーブ(昨季は51セーブ)の快挙で連続タイトルに輝いた。打撃部門では、昨季3冠王のカブレラ(タイガース)が3年連続の首位打者を獲得。そのカブレラとの激しい打点争いを制したデービス(オリオールズ)が、本塁打と合わせ2冠を手にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月2日のニュース