PR:

DeNA 4位中日と1・5差 3ランの荒波は首脳陣に感謝

<D・中>勝利し、須田(左)らナインを出迎えるDeNA・中畑監督

セ・リーグ DeNA8―1中日

(9月22日 横浜)
 初回の4点が効いた。梶谷の右前適時打に続き、DeNA・荒波が2号3ラン。

 右太腿張りから復帰した4番・ブランコが2試合連続無安打と元気がないのは心配だが、若手が活躍しての快勝に中畑監督は「これだけ点が入ってくれると楽な展開になる」と声を弾ませた。5年連続で負け越していた中日戦の負け越しがなくなり、4位・中日に再び1・5ゲーム差に接近。3年目の荒波は「打てない時もあったし、(中畑監督やコーチ陣に)親切に教えていただいたので結果を出せて良かった。上を目指して頑張りたい」と前を向いた。

 ▼DeNA・須田(5回1/31失点で今季6勝目)4点のリードをもらいながら6回まで投げきれず、ブルペン陣に迷惑を掛けて申し訳ない。

[ 2013年9月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム