プロ初勝利の東浜「この1年自分の中でもがきながらやってきた」

[ 2013年9月23日 17:11 ]

プロ初勝利を挙げ、ウイニングボールを手に秋山監督(左)とポーズをとるソフトバンク・東浜

パ・リーグ ソフトバンク5―4ロッテ

(9月23日 QVCマリン)
 ポケットにウイニングボールをしのばせた東浜は「この1年自分の中でもがきながらやってきた。最後になんとか勝てて、チームの勝利に貢献できて良かった」と初勝利の喜びを噛み締めた。

 開幕から期待されたが、結果が出ずに4月18日以来3度目の登板。「特別な思いは持たずにしっかりやってきたことを出そうと思って投げてきた。それが最低限出来た」。謙虚に初勝利を振り返りながら「この1勝をきっかけにいい調子で投げられたら」とクライマックスシリーズに向けて活躍を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月23日のニュース