上原 全9試合無失点でオープン戦登板終えた

[ 2013年3月30日 06:00 ]

<レッドソックス・ツインズ>登板後、ベンチで笑顔を見せるレッドソックス・上原

オープン戦 レッドソックス6―1ツインズ

(3月28日 フォートマイヤーズ)
 レッドソックス・上原が全9試合無失点でオープン戦登板を終えた。

 6回に登板し、2死からマウアーに左越え二塁打された以外は危なげなし。最後は昨季35本塁打のウィリンハムをフォークで空振り三振に仕留めた。「(フォークの)コントロールが完全でない。打者が見送っているのではダメ」と自己評価は厳しかったが、昨季の地区最下位から巻き返しを図るチームの右腕への期待は大きい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月30日のニュース