西武 金子 プロ初安打も慣れない右翼でミス連発「できるようになるしかない」

[ 2013年3月30日 07:10 ]

<西・日>2回無死、遊撃内野安打を放つ西武・金子

パ・リーグ 西武3―5日本ハム

(3月29日 西武D)
 大谷と同じく「7番・右翼」で開幕スタメンに名を連ねた西武の新人・金子は、収穫と課題が出た。

 2回にプロ初安打となる遊撃内野安打。しかし、約2週間ばかりの練習で臨んだ右翼の守備では目測を誤ったり、送球が乱れて失策を記録するなどミスを連発。「悔しかったら練習してできるようになるしかない」と前を向いていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月30日のニュース