中田「みんな盛り上がった」稲葉「凄い。刺激受けた」

[ 2013年3月30日 06:00 ]

<西・日>中田(右から3人目)、大谷(右端)らはナインと笑顔でハイタッチ

パ・リーグ 日本ハム5―3西武

(3月29日 西武D)
 大谷の鮮烈デビューに、チームメートも大絶賛だ。

 今季からコーチ兼任の日本ハムのベテラン稲葉は「あいつ凄いよね。ベンチで“緊張してる?”って聞いたら“していません”て言うんだもん。刺激を受けました」。前日はイースタン・リーグで登板したため1軍の練習に参加できず、試合前に合流のあいさつをしたルーキーをナイン全員が拍手で温かく迎えた。

 キャッチボールの相手も務めた中田は元投手らしく?変化球を交えるなどしてリラックスさせるように努めた。2安打した後輩に「あいつのヒットでチームみんなが喜んで盛り上がったから良かった。俺もうれしかったよ」と自分のことのように喜んだ。自身も9回の第5打席でダメ押しの中前適時打。一昨年が20打席目、昨年が25打席目の初安打と苦しんだだけに「凡打の内容がまだ悪いけど最後に1本出て良かった。バットは振れている」と上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月30日のニュース