ヤクルト 今季初勝利 石川 完封目前で交代もスミ1守る

[ 2013年3月30日 16:35 ]

セ・リーグ ヤクルト1―0阪神

(3月30日 神宮)
 ヤクルトは石川が阪神打線を9回2死まで3安打無失点に抑え、チームに今季初勝利をもたらした。

 初回、ヤクルトは1死一、三塁で4番畠山の遊ゴロの間に1点を先取。石川は初回に1死満塁のピンチをしのぐと、2回から6回まで無安打投球。打線が阪神先発の岩田に抑えられながらも、我慢の投球で阪神打線を抑えた。

 阪神は初回の絶好機をつぶし、2回も無死の走者を併殺で生かせず、立ち上がり制球に苦しんだ石川を立ち直らせてしまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月30日のニュース