中畑ベイ連勝「ちょっとうれしい こういう野球できるんだ」

[ 2013年3月30日 17:53 ]

3回に一挙4点が入り、笑顔があふれる中畑監督

セ・リーグ DeNA4―2中日

(3月30日 ナゴヤD)
 中日より少ない4安打ながら、終わってみれば敵地で連勝したDeNA。中畑監督は「苦しい試合だったが、こういう試合で勝ちがつかめるというのはちょっとうれしい。ウチもこういう野球ができるんだ」と意味のある勝利であることを強調した。

 少ないチャンスをものにして白星をマークしたのも大きいが、指揮官を喜ばせたのは「勝ちパターン」の確立。先発三浦の後を受けたソーサが無死一、三塁のピンチを1点を与えたものの、併殺で後続を断った場面を振り返り「圧巻だった」。最後は連日登板の山口が締めた。

 周囲からは3連勝の期待もかかるが「チャンスがあるのだから頑張りたい」と言うにとどめた。まだ開幕2試合だが、チームは確実に変わりつつある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月30日のニュース