マイナー最多!レッズ2Aハミルトン、年間147盗塁

[ 2012年8月23日 06:00 ]

 レッズ傘下2Aペンサコーラのビリー・ハミルトン内野手(21)が21日、マイナーの年間最多盗塁となる147盗塁を記録した。

 同日のモンゴメリー戦で4盗塁し83年にビンス・コールマン(カージナルスなど)が樹立した145盗塁を抜いた。1メートル85、73キロの細身の遊撃手で右投げ両打ちのハミルトンは、今季1A、2Aで通算121試合に出場している。近代野球以降のメジャー年間最多盗塁はリッキー・ヘンダーソンの130(82年)。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月23日のニュース