薬物使用関連証拠ねつ造…カブレラ関係者、球場出入り禁止

[ 2012年8月23日 06:00 ]

 大リーグ機構は21日、禁止薬物使用で出場停止となったジャイアンツのカブレラの代理人のコンサルタントを務めるフアン・ヌネス氏について、球場クラブハウスなどへの出入りを禁止すると全球団に通達した。

 同氏はカブレラの薬物使用が故意ではないという証拠をねつ造するため、インターネット上に虚偽の薬物販売サイトをつくったという。また、ジ軍は9月8日(日本時間9日)のドジャース戦で来場者にプレゼントする予定だったカブレラのTシャツ2万枚の製造を取りやめた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月23日のニュース