イチ 相手先発左腕で7試合ぶりベンチ 代打出場で凡退

[ 2012年8月23日 06:00 ]

<ヤンキース・ホワイトソックス>8回、代打で出場し中飛に倒れるヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース3―7ホワイトソックス

(8月21日 シカゴ)
 ヤンキースのイチローは相手先発が左腕リリアーノだったため、7試合ぶりにスタメンから外れた。それでも3点を追う8回1死から代打で登場。投手は右腕クレインから左腕ソーントンへと代わり、95マイル(約153キロ)の直球に中飛に倒れた。

 試合は先発ノバが6回6失点と崩れて敗戦。ジョー・ジラルディ監督は「ノバは後半戦になってから制球が良くない。打線のいいチームに制球ミスをすればこうなる」と厳しい表情だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月23日のニュース