右腕でも欠場の松井…不在ならチーム“4連勝”

[ 2011年5月16日 06:00 ]

<アスレチックス・ホワイトソックス>ベンチ脇で試合を観る松井

ア・リーグ アスレチックス6-2ホワイトソックス

(5月14日 オークランド)
 アスレチックス・松井は1週間で3度目、先発が右腕では今季2度目の欠場となった。

 ボブ・ゲレン監督は「(控えの)スウィーニーが今凄くいいスイングをしている。ナイター明けのデーゲームということもある」と説明。4番のウィリンハムが出場停止などで2日間試合から遠ざかっていたことや、松井の先発フロイドとの対戦打率・100も要因となった。皮肉にも、チームは快勝し、自身が欠場した試合は4連勝。逆に先発した試合は3連敗と、歯がゆい結果が続いている。松井は「仕方ない。出た時にちゃんと結果を出すしかない」と悔しさをのみ込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月16日のニュース