緊急事態救った!小山、昼食直後の好投で今季1勝

[ 2011年5月16日 06:00 ]

<ロ・楽>先発・ラズナーの故障で緊急登板し、今季初勝利を挙げた小山

パ・リーグ 楽天5-1ロッテ 

(5月15日 QVC)
 楽天・小山が緊急事態を救う今季初勝利を挙げた。先発のラズナーが初回1死二塁で、金泰均(キム・テギュン)に2球投げた後に右内転筋の痛みを訴えて降板。小山はブルペンで5球投げただけでマウンドに上がったが、3回2/3を無失点に抑えた。

 デーゲームで昼食を食べたばかりで「牛丼です。あれは消化が悪い。でもいつでも準備はできてました」。ロングリリーフにも「先発を狙ってるんで。ジョークですけど」と笑った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月16日のニュース