ミス防ぐぞ 沢村用に「見えやすいサイン」

[ 2011年3月9日 06:00 ]

ネックウォーマーで覆った顔にサングラスをかけておどける沢村

 遠征には帯同せず、川崎市のジャイアンツ球場で居残り調整を行っている巨人の沢村は「阿部さんと話をして見えやすいサインを出していただくことになりました」と説明した。

 先発した2日の西武戦(東京ドーム)では照明の加減でサインミスを連発。2回から捕手の阿部が、右手の爪に光沢のあるマニキュアを塗ったが効果は薄く、ブロックサインで対処した。「サインなので詳しくは言えません」としたが、先発予定の12日オリックス戦(京セラドーム)に注目だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月9日のニュース