朝は投げにくい?黒田 3失点も変化球に手応え

[ 2011年3月9日 11:30 ]

マリナーズとの練習試合で登板し、4回3分の1を3失点に終わったドジャース・黒田

 ドジャースの黒田博樹投手が遠征に参加せず、ホームでマリナーズとの練習試合に先発した。主力も加わった相手に60球の予定を少し上回る64球を投げた。2本塁打を含む5安打3点を許したものの、変化球の切れが良く6三振を奪った。

 午前10時開始とあって「気持ちを入れるのは難しい」と苦笑いを浮かべたが、新球のカーブを含めた変化球は「徐々に良くなっている感じ」と満足そう。今後は真っすぐやツーシーム系の切れを増すことを課題に調整していく。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月9日のニュース