オリックス 韓国メディアも取材に

[ 2011年2月1日 12:15 ]

キャンプインし、練習を見つめるオリックス・岡田監督(奥)

 オリックスは練習開始に先立って午前10時すぎから、歓迎セレモニーが行われた。岡田監督は「ことしの秋には優勝して、みなさんと喜びを分かち合えるようにきょうからスタートしたい」とあいさつした。

 選手はセレモニー後、ランニングなどでアップ。新加入した注目の朴賛浩はストレッチや体幹トレーニングで体をほぐし、木佐貫とキャッチボールをした。韓国を代表するスター選手を目当てに、韓国メディアも取材に訪れた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月1日のニュース