杉内「無理をして投げる立場でもない」

[ 2011年2月1日 12:34 ]

 ソフトバンクの杉内がオレ流調整を宣言した。31日午前9時からヤフードームに現れ、キャッチボールなど1時間、汗を流してから宮崎入り。1日、キャンプイン初日のブルペン入りについては「あしたは人が多いでしょうね。初日は周りにペースを乱される。無理をして投げる立場でもないからね。あしたの朝、決めますよ」と初日ブルペン入りの決断を先送りした。

 ここ4年間で15勝以上を3度記録しているエース左腕は「ケガをすることが一番、いけないからね」と自分の置かれた立場を認識。すでに1月の鹿児島県薩摩川内市での自主トレは2度、投球練習を行い、肘の位置を上げた新フォームも「いい感じです」と手応えを感じている。焦らずじっくり、杉内は静かにキャンプインする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月1日のニュース