オールスター右腕 最低保障6千万円で上原と同僚に

[ 2011年2月1日 09:38 ]

 上原浩治投手が所属するオリオールズが、昨季アスレチックスに所属した右腕のジャスティン・デュークシャー投手(33)と1年契約で合意した。最低保障額は70万ドル(約6千万円)で、成績に応じて最大450万ドル(約3億7000万円)となる。大リーグ公式サイトなどが31日、伝えた。

 オールスター戦に2度選出されているデュークシャーは、2008年に22試合に先発して10勝8敗、防御率2・54と活躍。09年は故障で登板がなく、臀部の再手術を受けた昨季は5試合の先発で2勝1敗にとどまった。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年2月1日のニュース