梨田監督 ザックジャパン魂で「一致団結」説く

[ 2011年2月1日 06:00 ]

那覇空港に降り立った日本ハムの梨田監督はあまりもの人の多さにびっくり
Photo By スポニチ

 名護市内の日本ハム選手宿舎に到着後は1、2軍の全スタッフでミーティングが行われた。

 梨田監督はナインを前に「これからはフォア・ザ・チーム。自分を犠牲にしながらやってほしい」とあいさつ。思い描いたのは2大会ぶりにアジア杯を制したサッカー日本代表の精神だ。故障者続出も代役選手が結果を残した内容に「ザッケローニではないが、選手は試合に出られなくても下を向くでなく、今に見ていろと思ってほしい」。2年ぶりのリーグ制覇の鍵は「一致団結」と力を込めた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年2月1日のニュース