本田ルーカス剛史は137・99点 ステップでは観客の手拍子も

[ 2020年10月3日 12:57 ]

フィギュアスケート・ジャパン・オープン ( 2020年10月3日    さいたまスーパーアリーナ )

本田ルーカス剛史
Photo By スポニチ

 男子の本田ルーカス剛史(木下アカデミー)は、フリー「007」で137・99点をマークした。冒頭の連続ジャンプを予定していたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)はやや着氷が乱れて単発ジャンプに。次のトリプルアクセルには1回転トーループをつけた。

 今季国内では初めて観客を入れての大会。3回転フリップの転倒もあったが、ステップでは手拍子も起き、演技後は笑顔も見せていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月3日のニュース