“全米OP王者”ティエム カスパー・ルードに快勝し4回戦に進出

[ 2020年10月3日 05:30 ]

カスパー・ルードに快勝し、4回戦に進んだティエム(AP)
Photo By AP

 テニスの全仏オープン第5日、男子シングルス3回戦が2日、パリ・ローランギャロスで行われ、全米オープンに続く4大大会2連勝を目指す第3シードのドミニク・ティエム(オーストリア)は第28シードのカスパー・ルード(ノルウェー)に6―4、6―3、6―1で快勝し、4回戦に進んだ。

 女子ダブルス2回戦では土居美咲(ミキハウス)モニカ・ニクレスク(ルーマニア)組と加藤未唯(ザイマックス)タマラ・ジダンセク(スロベニア)組はともに敗れた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月3日のニュース