ラグビートップリーグ前座でレジェンドマッチ 神鋼OB―釜石OB激突!

[ 2020年1月25日 05:30 ]

 26日に開催されるラグビー・トップリーグ第3節の神戸製鋼―サントリー戦(ノエビアスタジアム神戸)の前座試合として、神戸製鋼OBと新日鉄釜石OBによるレジェンドマッチが行われる。

 阪神・淡路大震災から25年。ともに日本選手権で7連覇の偉業を達成したチームとして、また、大きな震災で被災したチームとして、震災の記憶と教訓を風化させない事を目的に行われる。神鋼OBは林敏之氏が主将を務め、大八木淳史氏、萩本光威氏らが出場予定。釜石OBは松尾雄治氏が主将を務める。キックオフは午前11時20分。10分ハーフで行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月25日のニュース