小原「チャレンジ」誓う “設定記録突破者不在の内定”待つつもりなし!

[ 2020年1月25日 05:30 ]

26日号砲 大阪国際女子マラソン記者会見 ( 2020年1月24日 )

記者会見に出席した小原
Photo By スポニチ

 MGC3位の小原は「逃したチャンスをしっかり自分のものにする大会にしたい」と意気込みを語った。

 2時間22分22秒の設定記録突破者がいなかった場合は小原が代表に内定するが「MGCが終わって、すぐチャレンジしたいという気持ちが湧いていた」と待つつもりは毛頭なかった。19日には選抜女子駅伝で5区(10.4キロ)を走って区間賞。「合宿の成果は確認できた」と自信を持って勝負に挑む。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月25日のニュース