スケボーストリート堀米V狙う! 25日開幕「キメラAサイド」

[ 2020年1月25日 05:30 ]

キメラAサイドに向けて意気込む堀米(右)とナイジャ・ヒューストン
Photo By スポニチ

 ストリートスポーツの世界大会「キメラAサイド」は25日に愛知県国際展示場で開幕する。

 スケートボードのストリートには、五輪代表候補で世界ランキング2位の堀米雄斗(21=XFLAG)が15年以来の国内大会に臨む。同1位の絶対王者、ナイジャ・ヒューストン(米国)も参戦する五輪イヤー初戦へ「海外からもトップ選手が来ている。優勝を目指して頑張りたい」と意気込んだ。

 BMXフリースタイルパークには昨年のW杯年間王者の中村輪夢(17=ウイングアーク1st)、世界ランク1位のローガン・マーティン(オーストラリア)らが出場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月25日のニュース