渋野 今年の確定申告「億超え…もう手が付けられない」 岡山市で一日税務署長

[ 2020年1月25日 05:30 ]

一日税務署長のたすきを掛けた渋野
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの渋野日向子(21=RSK山陽放送)が24日、地元・岡山市の岡山東税務署で一日税務署長を務め、スマートフォンによる確定申告をPRした。ツアー本格参戦1年目の昨季、全英女子オープン優勝も含めると賞金だけで2億3000万円近くを稼ぎ出した高額納税者。「岡山県のためにたくさん使っていただけたら。できるだけ長く岡山にいたい」とかつて宮里藍さんが地元沖縄に住民票を置いて活躍したように当面は岡山県民として世界を舞台に戦う。

 そんな渋野を悩ませているのがこの確定申告。「億を超えてしまっているので、もう手が付けられない」。レギュラーツアーの賞金が0円だった18年を反映した昨年の確定申告は自分で済ませたが、今年は別。税理士と相談しながら副賞で獲得した牛肉など賞品類も一つ一つ、ネットなどで適正価格を調べ、収入として計上している。

 今季初戦は来月20日にタイで開幕するが、本業以外でももう一仕事。確定申告の締め切りは3月16日だ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月25日のニュース