【写真特集】羽生、初の4回転5本成功も銀

[ 2019年12月8日 05:32 ]

フィギュアスケートGPファイナル最終日 ( 2019年12月7日    イタリア・トリノ )

表彰式でピースサインをする羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 羽生、初の4回転5本成功も銀男子フリーが行われ、SP2位からの逆転を狙った羽生結弦(25=ANA)は194・00点で2位、合計でも291・43点で2位だった。フリーで自身初の4回転5本を成功させる意地を見せたが、最後の3回転半が抜けるミスが出た。SP首位のネーサン・チェン(20=米国)がフリー224・92点、合計335・30点といずれも自身の世界最高得点を更新し、3連覇を飾った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月8日のニュース