今平、2年連続賞金王へ5位浮上「優勝することだけを考えてやる」

[ 2019年12月8日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本シリーズJTカップ第3日 ( 2019年12月7日    東京都 東京よみうりCC=7023ヤード、パー70 )

11番、バーディーを奪えず悔しがる今平(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 スコアを1つ伸ばして順位を5位に上げた今平だが、内容には納得していない。3パット2度の第2日に続いて短い距離を決めきれず、4ボギーは全て3パット。「ちょっとカップの上に行くとオーバーした返しが入らなかった」と残念そうに話した。

 崩れそうな中でもボギーを打った後に2度バーディーを取り返すなど粘りは見せた。「今日の流れからすればよく頑張ったかな」。賞金王になるには優勝しかないノリスは通算5アンダーまで伸ばし、首位から1打差の3位と前を行く。油断できない位置にはいるが「自分が優勝することだけを考えてやりたい」とあくまでも優勝を目指す構えは変わらない。「調子が良ければスコアは出る。あまり目標は立てずにやりたい」といつも通りのポーカーフェースを貫いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月8日のニュース