クラブ破損問題で謝罪文、ゴルフ協会専務理事がHP掲載

[ 2019年6月30日 05:30 ]

日本女子アマチュア選手権 カートの接触で真っ二つに折れてしまった古江の3W
Photo By スポニチ

 28日の日本女子アマチュアゴルフ選手権最終ラウンドで大会を主催する日本ゴルフ協会の幹部が乗ったカートが優勝争いしていた古江彩佳(19)のクラブに接触して折ってしまった問題に関して、同協会は29日、協会ホームページに問題のカートを運転していた山中博史同協会専務理事の名前で謝罪文を掲載した。

 山中氏は事件の経緯などを説明し「100%私の不注意によるミス」と全面的に非を認めて謝罪した。また、同氏はこの日朝までに電話で古江本人、家族と連絡を取り、口頭でも謝罪した。同協会は今後、理事会などで同氏らの処分を検討する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月30日のニュース