SH流大「FWをどんどん前に」ウルフパック国内強化試合第2戦

[ 2019年4月27日 05:30 ]

強化試合に向け調整するラグビー日本代表候補の流(左から2人目)(共同)
Photo By 共同

 日本ラグビー協会は、27日に行われるW杯日本代表候補(ウルフパック)の国内強化試合第2戦、ウェスタンフォース戦(秩父宮)の登録メンバー25人を発表し、SH流大(サントリー)らが先発入りした。強力FWを擁する相手に対し、流は「FWをどんどん前に出せる展開にする」との考えを披露。

 帝京大で後輩だったSO松田力也(パナソニック)と組むハーフ団については「コンビネーションは問題ない。(松田に)思い切りやってもらえるように準備してきた」と自信を見せた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年4月27日のニュース