Qちゃん、笑顔で大会迎えたい 「高橋尚子杯」小出さんしのんで参加

[ 2019年4月27日 05:30 ]

胸に喪章をつけ、取材に応じる高橋尚子さん
Photo By スポニチ

 00年シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さん(46)が26日、岐阜市内で取材に応じ、24日に死去した小出義雄さん(享年80)をしのんだ。

 28日に行われる「高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン」には、喪章をつけて参加する。「(亡くなってから)なかなか前に行けなかったけど、監督は(それを)願っていない。笑顔で大会を迎えたい」と前を向いた。小出さんの功績を「日本の選手でも“五輪で戦うことができる”という大きな可能性を残してくれた」とした。千葉県佐倉市内で営まれる28日の通夜と29日の葬儀に参列する予定という。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年4月27日のニュース