樋口新葉 来季の「大人っぽい」プログラム発表「力強い演技でジャンプも決められるように」

[ 2019年4月27日 20:39 ]

<プリンスアイスワールド2019 横浜公演>氷上で力強く舞う樋口新葉(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの「プリンスアイスワールド横浜公演」が27日、KOSE新横浜スケートセンターで開幕し、18年世界選手権銀メダルの樋口新葉(18=明大)は「And I Am Telling You I’m Not Going」を演じた。

 「力強い歌声に負けないように滑りたい」という言葉通り、黒の衣装でボーカルに合わせてダイナミックに舞った。来季のプログラムはショートが「バード・セット・フリー」、フリーが「ポエタ」で臨むことも明かし、「大人っぽいプログラムになっている。力強い演技でジャンプも決められるようにしたい」と話した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2019年4月27日のニュース