三ケ島、首位守れず涙 初Vならず「何とも言えません…」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

女子ゴルフツアー樋口久子・三菱電機レディース最終日 ( 2018年10月28日    埼玉県 武蔵丘GC=6585ヤード、パー72 )

18番、バーディーパットを外してうつむく三ケ島(撮影・白鳥 佳樹)  
Photo By スポニチ

 2打リードの単独首位から初勝利を目指した三ケ島は、3番から3連続ボギーを叩くなど74とスコアを落として3位に終わった。

 前夜に右膝に痛みを感じ、テーピングを施してのラウンド。「影響は特になかった」と言い訳はしなかったが、ショットの状態が悪くバーディーは1番での1つだけだった。ホールアウト後はあふれる涙をこらえ切れず「何とも言えません…」。悔しい最終日となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月29日のニュース