大迫“後輩”へ熱血指導 陸上教室でアップ直伝「楽しめた」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

トレーニングを指導する大迫(中央)(撮影・ 久冨木 修)
Photo By スポニチ

 男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(27=ナイキ)が都内で中高生向けの陸上教室に参加した。自身が中高生時代に取り入れていたというアップのメニューを直伝。「より専門的なことを教えていけるので、教える側としても楽しめました」と充実感を漂わせた。

 小学生向けの陸上教室に参加したことはあるが、この日は競技者目線で大迫の合宿をサポートする五味宏生トレーナーとともに“後輩たち”へ実技指導した。大迫は「選手たちがここで教えたことを学校に持って帰って、いろんな人に広めてもらいたいですね」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月29日のニュース