小祝、痛恨ボギーで初Vならず 4度目2位に「どんだけ多いんだろう」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

女子ゴルフツアー樋口久子・三菱電機レディース最終日 ( 2018年10月28日    埼玉県 武蔵丘GC=6585ヤード、パー72 )

9番、バーディーパットを惜しくも外す小祝(撮影・白鳥 佳樹)  
Photo By スポニチ

 初優勝を目指した“黄金世代”の小祝は一時首位に並ぶも、今季4度目の2位で終えた。4バーディー、1ボギーの69と伸ばしたが2打及ばず、「どんだけ2位が多いんだろうと思いますね」と苦笑いを浮かべるしかなかった。

 3番、4番と7メートルのロングパットを沈めて伸ばしたが、その後は15番までスコアを伸ばせず。首位を1打差で追う17番では、3パットを叩いて痛恨のボギーとし勝負は決まった。パット数は32を数えて「タッチとストロークがかみ合っていない。なかなかバーディーが取れなくてつらい感じだった」と振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月29日のニュース