スマイルJ 26日、独と壮行試合 右手負傷FW久保強行出場

[ 2018年1月26日 05:30 ]

 平昌五輪のアイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」は、26日にDyDoアリーナでドイツとの国際壮行試合を戦う。25日は会場で調整し、右手首を痛めているFW久保英恵(35)は「ドクターストップがかからない限りは出る」と力を込めた。

 昨年末のロシア戦で右手首を負傷したが、試合勘をなくさないため壮行試合の出場を決断。6―0と大勝した24日のドイツ戦もプレーし、28、30日のチェコ戦も欠場する考えはない。「休んでいたら五輪に間に合わない。痛みと付き合いながらやっていくしかない」と覚悟を口にした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2018年1月26日のニュース