国枝 3年ぶり頂点王手、ストレート圧勝に「仕上がっている」

[ 2018年1月26日 05:30 ]

全豪オープンテニス第11日 ( 2018年1月25日    オーストラリア・メルボルン )

全豪オープン車いすテニス男子シングルスで決勝進出を決めた国枝
Photo By 共同

 車いすテニス男子の国枝はシングルス準決勝でオルソンの守備を崩し、ストレート勝ちで決勝へ。「第1セットのタイブレークをきっちり取り切れたのが良かった。テニス自体は仕上がっている」と3年ぶりの優勝に手応えをにじませた。

 決勝で対戦するウデ(フランス)は長年のライバル。「一番対戦している相手なので、よく分かっている。ただ試合によって変化も加えてくるので注意したい」と警戒を強めた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年1月26日のニュース