鈴木愛 67で回り通算15アンダーで単独首位!アン・シネは20位

[ 2017年6月24日 18:32 ]

<アースモンダミン3日目>7番、バーディーパットを沈めてガッツポーズする鈴木愛
Photo By スポニチ

 女子ゴルフのアース・モンダミン・カップ(千葉・カメリアヒルズCC、6545ヤード、パー72)は第3ラウンドを終えて、2位から出た鈴木愛(23=セールスフォース)が6バーディー、1ボギーの67で回り、通算15アンダーで単独首位に立った。1打差の2位には三ケ島かな(20=ランテック)、3位の笠りつ子(29=京セラ)は3打差を追いかける。

 韓国の“セクシークイーン”ことアン・シネ(26)は3バーディー、2ボギーの71で回って通算6アンダーの20位とした。まぶしく輝くような白色のウエアに身を包み、この日もギャラリーの視線を集めた。プレーでは16番(パー4)ではグリーン右横13メートルから58度のウェッジでチップインバーディーを奪い、観客を沸かせた。「最終日もアンダーを出せるように頑張ればトップ10県内も見えてくると思う」と笑顔で意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年6月24日のニュース