錦織 全仏4回戦へ 相手のベルダスコ 昨年も直近もフルセットで勝利

[ 2017年6月5日 18:20 ]

ベルダスコ戦に向けてウォーミングアップする錦織圭
Photo By スポニチ

 全仏オープンの男子シングルス4回戦で、世界ランキング9位の錦織圭(27=日清食品)は世界37位のフェルナンド・ベルダスコ(33=スペイン)と対戦する。センターコートの次ぐ規模のスザンヌ・ランランで、日本時間18時から女子シングルスに続く第2試合として行われる。

 今年初のスザンヌ・ランランでの試合となる錦織は、第1試合の開始前に約30分間、同コートで練習を行った。3回戦の鄭現戦は雨天順延もあって2日がかりで辛勝。ベルダスコ戦は3日連続の試合となるだけに「しっかり回復して臨みたい」と話していた。ウォーミングアップではサーブやリターンの確認に時間を費やした。

 ベルダスコは33歳のベテランだが、1回戦ではA・ズベレフ(ドイツ)、3回戦ではクエバス(ウルグアイ)とシード選手を破って勝ち上がっている。錦織は過去3勝2敗で、昨年大会の3回戦ではフルセットの熱戦を制し、直近の対戦となた今年3月のマイアミ・オープンでもフルセットまでもつれ込んで勝っている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年6月5日のニュース