五郎丸、ヤマハ復帰を報告「気分一新、海外での経験を活かし」

[ 2017年6月5日 12:34 ]

ヤマハ発動機への復帰を報告した五郎丸
Photo By スポニチ

 ラグビーの2015年W杯イングランド大会の日本代表で、今季はフランス1部トゥーロンでプレーしたFB五郎丸歩(31)が来季、2季ぶりに日本のトップリーグ、ヤマハ発動機に復帰する。5日、自身の公式サイトで明らかにした。

 公式サイトでは「海外挑戦へのご声援ありがとうございました。」と題したリリースを掲載し、「6月30日のRCトゥーロンとの契約満了に伴い、1年半に亘る海外チャレンジから帰国いたします。皆様のご理解とご支援には心より感謝申し上げます。なお、7月1日より、プロラグビー選手として、ヤマハ発動機様と契約いたしましたのでご報告いたします」と報告。「気分一新、海外での経験を活かし、新たな気持ちでシーズンに臨みたいと思います。引き続き、ご声援よろしくお願いいたします」とメッセージを送っている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年6月5日のニュース