上原、約2カ月ぶり決勝R「パー5でバーディーとりたい」

[ 2017年6月5日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ショップライト・クラシック第2日 ( 2017年6月3日    米ニュージャージー州ギャロウェー ストックトン・シービューGC=6155ヤード、パー71 )

第2ラウンド、2番でティーショットを放つ上原彩子。通算2オーバーで57位
Photo By 共同

 79位から出た上原彩子(33=モスバーガー)は71で回って57位に上がり、約2カ月ぶりとなるストロークプレーの決勝ラウンドに進んだ。

 ボギーが先行して予選落ちの重圧を受け続けたが、最終18番で1・5メートルを沈めてバーディー。「パー5でバーディーを取れるようにしたい」としぶとく浮上を目指す。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年6月5日のニュース