ケンブリッジ標準到達 代表入り前進も「全く満足していない」

[ 2017年6月5日 05:30 ]

陸上・布勢スプリント ( 2017年6月4日    鳥取市 コカ・コーラウエストスポーツパーク陸上競技場 )

10秒12の記録を出したケンブリッジ飛鳥
Photo By スポニチ

 男子100メートルのケンブリッジは条件にも恵まれた第2レースで世界選手権参加標準に到達し、代表入りに一歩前進。スタート直後につまずき「もったいなかった」と悔やみながらも安ど。

 ただ、第1レースもスタートで出遅れ、第2レースは飯塚に0秒04届かず「全く満足していない」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年6月5日のニュース