【エ女王杯】(15)ミスマンマミーア 京都外回り合う「差しが決まる馬場もいい」

[ 2019年11月10日 05:30 ]

 ミスマンマミーアは目下の体重増が示すように、4歳秋を迎えて急成長している。「前走の内容を見て、ここに挑戦することを決めました。準オープンの身だけに力試しだけど、楽しみはあります」と寺島師。土曜朝はダートコースから坂路へ。「左回りの方が走りやすそうだけど、京都の外回りも合うイメージ。差しが決まる馬場もいいですね」と力強く語った。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年11月10日のニュース