【エ女王杯】(8)クロノジェネシス 古馬と初対戦「折り合いが鍵に」

[ 2019年11月10日 05:30 ]

 クロノジェネシスは角馬場で体を動かしてから坂路へ。予定通り最終調整を終えた。斉藤崇師は「いつも通りのメニューですよ。変にテンションが上がることもなく今朝もゆったり走れていました」とコメント。休み明けの秋華賞を制して古馬と初対戦。「競馬がしやすい枠だと思います。1回使って体とか息遣いが良くなっている分、折り合いが鍵になりそう」とポイントを挙げた。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年11月10日のニュース