【エ女王杯】(3)シャドウディーヴァ 攻めをバリバリ「今が成長期」

[ 2019年11月10日 05:30 ]

 栗東で調整しているシャドウディーヴァは土曜朝は坂路1本。小原助手は「今が成長期なんでしょうね。攻めをバリバリやれているし、本当に毎日強くなっている感じです」と目を細める。持ち味は一瞬の切れ味。「多少距離への不安があるし、そんなに長い脚は使えない馬。それだけに内枠はいいですね」と明かし、コンビ2戦目となる松山の手腕さばきに期待した。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年11月10日のニュース