【エ女王杯】(13)サトノガーネット 陣営太鼓判「ここ3走で一番」

[ 2019年11月10日 05:30 ]

 サトノガーネットは出来の良さなら、僚馬のラヴズオンリーユーに負けていない。土曜は角馬場で調整。浜野助手は「ここ3走では一番いいと思いますよ」と仕上がりに太鼓判を押す。前走の府中牝馬Sは残り1Fでようやくエンジンがかかって0秒9差の8着。それだけに距離延長は大きなプラスで、「この条件が関西圏では一番合っているんじゃないですかね」と期待を寄せた。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年11月10日のニュース