【フェブラリーS】サンライズソア、上がり重点スイッチ入った

[ 2019年2月14日 05:30 ]

岡田祥嗣騎手を背に坂路で単走で追い切るサンライズソア
Photo By 提供写真

 サンライズソアは坂路で4F55秒9〜1F12秒1の上がり重点。河内師は「先週、好時計を出しているのでこれで十分。スイッチは入った」と好感触。近2走、G1で連続3着。今回は17年武蔵野S(2着)以来の1600メートルが鍵になる。「距離は気にしていない。G1でも悪くない内容だし展開次第で楽しみ」と意気込んだ。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年2月14日のニュース