【フェブラリーS】オメガパフューム、軽々1馬身先着

[ 2019年2月14日 05:30 ]

北村友一騎手を背に坂路で併せ馬で追い切るオメガパフューム
Photo By 提供写真

 オメガパフュームは北村友を背に坂路でオメガダヴィンチ(3歳未勝利)を追走。ラスト1Fで鞍上が気合をつけると、しっかり1馬身前に出た。4Fは52秒4。安田翔師は「加速に時間がかかるタイプだが思った以上に反応が速かった」と満足げ。東京大賞典でビッグタイトルを手にして、今年の飛躍が期待される。「思ったよりも前走のダメージがなかったのは、うれしい誤算」と師。2つ目のビッグタイトルへ、仕上がりは万全だ。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2019年2月14日のニュース