【日曜小倉5R・新馬戦】アイアムレジェンド 兄は天皇賞馬スズカマンボ

[ 2019年2月14日 15:56 ]

 日曜小倉5R(芝2000メートル)に登場するアイアムレジェンド(牡3=橋田、父ハーツクライ)は15歳違いの異父兄が05年の春の天皇賞を勝ったスズカマンボ。管理する橋田師にとっても思い入れの強い血統だ。

 「距離は長いところが合いそうだけど性格はマンボと全然違う。もうひとつ自分から行くような前向きさに欠ける」と橋田師は笑うが、丹念な仕上げに期待の大きさが伝わって来る。除外で出走が延びたが今週の坂路でも4F53秒7〜1F12秒4と意欲的に追われた。兄は13番人気で天皇賞に優勝。弟もいずれ“伝説”を作る。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年2月14日のニュース